2021年1月7日木曜日

モルドバのクリスマスは1月7日

オリビエサラダ
モルドバはキリスト教国ですので多くの人がイエス・キリストの御聖誕日としてクリスマスをお祝いします。クリスマスは讃美とお祈りの日です。きっと、日本とは違ってお正月よりはクリスマスが大事にされます。しかも、日本ではクリスマスは12月25日となっていますが、モルドバでは1月7日です。ボクダンさんからモルドバのクリスマスの記事が届きました。(沓澤正明)

2020年12月27日日曜日

モルドバの留学生から届いた現地報告


ビデオでモルドバの留学生が現地報告をしてきました。このビデオを制作したのはモルドバから日本に来ている留学生ボクダンさんです。

2018年10月16日火曜日

東京でモルドバGalleryを10月22日、23日開催します。



日時:20181022日(月)、23日(火)10001700
主催:特定非営利活動法人 日本モルドバ友好協会
会場:ギャラリー『ハッコウしゃ』(東京都目黒区中根2-13-17) 地図は掲載したチラシを見て下さい。

入場:無料

2018年9月20日木曜日

日本モルドバ友好協会会長James Nada氏来日

米国ラスベガスに在住するJames Nada氏、日本モルドバ友好協会会長が来日中の2018914日東京で沓澤美喜理事とともにお会いしました。Nada氏は1996年から1998年まで3年間モルドバに滞在しモルドバの復興のために努力された日系アメリカ人で、当時すでに1994からモルドバ復興支援活動をしていた沓澤美喜理事と一緒に活動する機会もありました。以来、私ども夫婦はNada氏と親交を深め毎年一度は東京か神戸でお会いしモルドバ支援に関して情報を交換してまいりました。

2018年9月13日木曜日

モルドバと日本をぶどうで結ぼうという話

■■■コウノトリがぶどうの小枝を運んだという伝説■■■
 
モルドバの特産品はぶどうです。3000年ぐらい前、モルドバは大変貧しかったので神様は同情してコウノトリにぶどうの小枝をくわえてモルドバに運ばせ、ぶどうを栽培して貧しさを克服するようにしましたという伝説があります。コウノトリは今もモルドバの各地に住んでいます。コウノトリは図案化されモルドバの様々な企業のシンボルになっています。
 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Hot Sonakshi Sinha, Car Price in India