2012年2月26日日曜日

創刊号

2010 年 12 月 15 日から 19 日まで京都市国際交流会館にて『サンタ Cloth カード展』が開催された。主催は帽子デザイナーの近史子さんと手芸店主伊藤ひろ子さん。京都市国際交流協会が共催。モルドバ復興支援協会が後援した。

手芸店でひらかれている洋裁教室の生徒たちや編み物の先生たちが作成した手作りの布製クリスマスカードに思い思いの値札を付けて展示販売した。中には小学生が作ったものもある。
100 点近くの展示物のほとんどが売れた。
総売り上げは 81900 円。その全額が京都市国際交流協会を通してモルドバ復興支援協会に寄付され、その寄付金と当協会で準備した支援金を加算して合計 10 万円がクリスマスに間に合うようにモルドバの学校に通えない子供たちのために送金された。ちなみにモルドバのクリスマスは毎年 1 月 7 日。 12 月 19 日にはクリスマス会が午後 3 時から 2 時間開催された。「スター君」という紙芝居やハーモニカ、バイオリンのクラシックコンサートがおこなわれた。「サンタさんがやってくる」が全員で歌われると最高潮を迎えた。ここに、いくつかのエピソードを紹介したい。

≪モルドバドキュメンタリー2011創刊号 PDFファイル≫
リアクション:

0 コメント:

コメントを投稿

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Hot Sonakshi Sinha, Car Price in India