2013年5月31日金曜日

高円寺発②音楽プロデューサー

市ヶ谷で一人の音楽プロデューサーに会いました。2013年5月27日の夜。
食事をしながらモルドバで3年以内に大きな音の出る音楽をやりたいと話しました。
ロックがいいと思って話しました。
モルドバに若者を1万人集めて平和のための祭典をしたいからです


 
モルドバは独立するとまもなく戦争がありました。沿ドニエストル戦争。
モルドバの東の方ににドニエストル川があって川を挟んで対峙しました。
戦争の結果、モルドバは東西に分断されました。
東側の国は国連に承認されていません。トランスニストリアと呼ばれています。
現在、モルドバにはOSCE(全欧州安全保障機構)のモルドバ事務所があります。
そこで領土統一のために「5+2」協議が続けられています。
朝鮮半島問題を話し合う6ヵ国協議とよく似ています。
 
つまり、モルドバの領土は統一されていません。
 
ですからモルドバで「5+2」を代表する青年たちが一ヵ所に集まって
そこで一緒に音楽を楽しむのはいいことだと思うわけです。
そういうことをこの音楽プロデューサーと以前から構想を話し続けています。
 
すると、このお方はブログを考えてくれました。
日本モルドバ友好協会のブログはそのようにして誕生したのです。
 
このブログをどのように活性化させるか。
どう利用するか。
今回はそれを話しました。
音楽プロデューサーでこのブログを立ち上げてくださったお方は
日本モルドバ友好協会理事・水谷圭一さんです。
 
(文:沓澤正明)
 
 
 
リアクション:

0 コメント:

コメントを投稿

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Hot Sonakshi Sinha, Car Price in India